主婦でもできる

これはキャッシングを初めて利用した時の話です。私は当時専業主婦をしておりました。結婚して丁度三年目になった頃、夫が海外に単身赴任になることが決まり、二人で別々の生活をしなければいけない事になってしまいました。というのも、私の母の具合が悪く近所のアパートに私達夫婦が住んでいたので問題はなかったのですが、流石に病気の母を置いていけないと夫に相談し、母の容体が落ち着くまでは夫とは別居状態になってしまうけれどお願いしたいと言いました。

夫は理解のある人でしたので、単身赴任という形をとってくれることにはなったのですが、二重の生活になってしまうのと、私自身がまだ主婦で働いていなかったので最初の支度金ようなものがほぼありませんでした。会社からの辞令で転勤になる夫ですが、一度立て替えの状態で海外へ赴き、のちにその分が返ってくると話を聞きました。そこで私の名義でキャッシングし、最初の支度金だけでも揃えようと思ったのです。夫と私が別の生活になる以上、私も専業主婦ではいられないと思っていたので、昼間はパートに出たいと考えていましたから返済のあては何とかできるだろうと思いました。そこでどこだったら主婦にでもキャッシングさせてくれるだろうかと思い、インターネットで調べてみることに。

今は沢山あるのですね。昔はキャッシングの会社というと銀行か消費者金融二社くらいしかイメージにありませんでした。しかもインターネット上から、今は申し込めるようになっているのですね。早速自動審査サービスを使い、自分がどれだけ融資してもらえるのか、キャッシング可能なのかを調べてもらい、申込へ。

主婦なので審査に通るかどうかとても心配でしたが、だいたい一時間もしないうちに指定口座に振り込んでくれたという連絡がありました。その資金で何とか夫を海外に出してやることができましたし、私も母との生活のための資金として借入することができました。


今はパートに出ていて、借入した分も返済してしまいましたが、あの時キャッシングを受けられなかったらと思うと考えただけでぞっとします。インターネットが普及してくれたおかげでスマートフォンからでもキャッシングができるようになってますます便利になりました。審査が通るかどうかがとても心配でしたが、今はきちんと返す意思があると判断されるとキャッシングのサービスも提供してもらえるのだと知り、とても良かったと思っています。また利用させていただきたいと考えています。